二の腕 美顔器

お知らせ

二の腕に美顔器

二の腕

超音波美顔器は、超音波の力で細胞を振動させるものです。

 

この細胞の振動によって、美顔器は様々な効果を生み出します。

 

超音波の効果で体液や血液の循環が良くなり、老廃物が効率よく排出されるようになります。

 

超音波による振動は筋肉にまで届きますし、皮下脂肪の燃焼も活性化されます。

 

こうした、超音波による様々な効果が、お肌に良い影響をもたらすものとして活用されます。

 

美顔器はその名の通り顔に使う事を想定して作られた美容マシンです。

 

しかし、美顔器を顔以外に使ってはいけないという事はありません。
実は二の腕や首、足にでも使ってみてもいいのです。

 

こうして前述の美顔器の効果を見ると、二の腕に使ってこそその実力を発揮してくれそうではありませんか?

 

リンパは、脇の下を通っています。腋窩リンパ節と言います。

 

美顔器を使ってリンパの循環をよくすることで老廃物が排出されます。

 

本来、筋肉トレーニングをしなければ二の腕を引き締める事は難しいです。

 

そこで美顔器を使えば、超音波によって筋肉が振動しますし、温熱効果もありますので皮下脂肪も効率よく燃焼すると考えられます。

 

美顔器を使えばきついトレーニングを必要とせず引き締める事ができるのです。

 

二の腕を細くする方法

二の腕は二つの筋肉からなっています。

 

力こぶができる部分が上腕二頭筋で、脂肪が付きやすい下の部分が上腕三頭筋です。

 

上腕二頭筋は日常生活で比較的使われる筋肉ですが、上腕三頭筋は日常生活ではあまり使われないのです。

 

そのため脂肪が付きやすく、二の腕が太く見えるという悩みが生まれるのです。

 

二の腕がプルンプルンするところも上腕三頭筋のところです。

 

二の腕を細くするためには、上腕三頭筋に効率良く働きかけるマッサージやエクササイズをする必要があります。

 

腕立てなどのハードな筋トレをしなくても、二の腕の脂肪を落とすことはできます。

 

ただ、二の腕を細くするためには、簡単なマッサージでも続けて行うことが大切です。

 

二の腕の脂肪を落とす簡単なマッサージの一例を紹介します。

 

腕の内側を意識しながら手首から肩の付け根に向かってさするようにゆっくり移動しながらマッサージします。

 

このマッサージを左右10回ずつ5セット行います。簡単なマッサージですが、血流やリンパの流れを良くして老廃物を流して脂肪を燃焼しやすくします。

 

セルライトになった脂肪も落としやすい柔らかい脂肪へと変えてくれます。二の腕を細くするマッサージは、入浴中に行うとより効果的です。

 

さらにエクササイズはなかなか続かない場合は超音波美顔器で上腕三頭筋のところを刺激するだけでもいいでしょうね!

 

超音波美顔器を体験中