毛穴が気にならない

お知らせ

毛穴が気にならない方法

毛穴を目立たなくさせるには、毛穴そのものを引き締め、改善させることが一番です。

 

毛穴が開いている状態というのは、毛穴を後ろから支えている角質層のコラーゲン不足などがあげられます。

 

そのため、コラーゲンヒアルロン酸など、角質の保湿力をアップさせる化粧品を使うことは効果的です。

 

しかし、コラーゲン不足の角質というのは、すでに古くなっている細胞です。

 

古い細胞だからこそ、肌に必要な成分が不足し、逆にシミやニキビの原因となる物質が蓄積しているので、さまざまな肌トラブルを招くのです。

 

古い細胞を排出するためには、肌の新陳代謝を高めて、新しい細胞をどんどん作り出す必要があります。

 

新陳代謝を高めるためには、適度な運動なども効果的ですが、最近発見されたEGFという成分が、肌のターンオーバーを促す働きがあるとして、大変注目されています。

 

EGFは、もともと肌細胞に存在している成分ですが、18歳を超えると徐々に失われてゆき、肌年齢を高めます。

 

そのため、通常の化粧品を使用するよりも、EGF配合の化粧品を使用した方が、毛穴開きや肌のたるみなどに効果が高いといわれています。

 

と言っても化粧品だけではなかなか毛穴を目立たなくさせるようにすることは難しいです。

 

古い細胞を排出して新陳代謝を高めるためには美顔器を使うといいです。

 

イオン電荷や超音波といった電気的、物理的な力を借りることによって手だけではなかなか落とせない汚れを取り除いたり、皮膚の奥の新陳代謝を高めたりすることが可能になります。

 

毛穴が気になる人は美顔器を試してみるといいですよ。

 

 

 

超音波美顔器を体験中